JUNgem

ARTIST からEARTISTへ
ライフワーク「EART」を求めて発展途上
パフォーマーJUNの公式ブログサイト
<< 東京で1/23「未 塾」緊急WS決定することになったよ! | main | 兄弟弟子 >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - |
    「 未 塾 」
    0
      東京で行う初のワークショップ「未塾」
      墨田区の「生き生きプラザ」
      をお借りして、急遽、開催が決まった。
      実際、昨日のブルースリーイベントに参加した人だけにしか
      告知できなかった「未塾」。
      前日告知、即本番なので、参加者は少ないだろう!だれもいないかもしれない?!
      それでもいい。パフォーマンスを見てピーンと感じてくれた
      本当に縁のある人とじっくり取り組みたい。
      内容も集まった人に合わせて臨機応変にかえてもいい。
      結果は何と5名もの参加申し込みがあった。
      感謝!

      「未塾」は今までの僕の研究の集大成。
      大道芸の「キャラバンメソッド」。ピエロの「道化学」。殺陣の「舞闘」。
      パントマイムの「コンシャスマイム」。護身術の「天手(amante)」などなど、
      みんな入っている。

      1クラス2時間、3コマの授業は、まったく別々のコンセプトで独立しながら一つの真実を追求して行く。

      ある体をあるがまま活用して行くというシンプルな事実。
      そこで ぶつからず、逆らわない、運動を産む。
      緩んだ意識に脳の中身を再構成していくのだ。

      1時から、休憩はあるものの夜8時半まで。
      結構長丁場だったが、みんな本当に頑張ってついてきてくれた。
      途中いきいきプラザ参加の高齢者の方や、
      職員の方も部分参加してくれてまさしく老若男女とわずといった感じになる。

      「未塾」の特徴は大半が、シンプルなことを深めて行く作業なので
      初心者と熟練者が同時に練習できる点にある。
      今回その特徴は最大限に生かせたと思う。

      1コマ目は新聞チャンバラ!
      侍文化に残る武士の動きを遊びを通じて体験していく。

      みんな昔を思い出し思い思いのでチャンバラの剣を新聞紙でつくる。
      2時間かけて、剣をゆっくり振り上げるところまで体験出来た。
      持たないで持つ事。腕を使う意識なしで剣を振りかぶるのだ。

      2コマ目はパフォーマンス講座。一番シンプルな「歩く」がテーマ。
      歩きは大半の人が僕らがハイハイから立ち上がって人生で一番練習している。
      逆に、癖もつきやすい。今までにあまり意識して使った事のない動きを駆使し
      様々な歩きを体験する。これは体を割って使う重要性。
      そしてそれが日本人が培ってきた着物文化立居振舞い、
      侍の動きの本質である事などを学ぶ。

      3コマ目は、それらが、実は縄文から受け継がれた。
      身体意識に支えられ我々の祖先が作り上げた「運動の文明」であり、
      それが思考行動面にまで影響する可能性を示す。
      日本人が気質のルーツに迫る試みだ。

      これら「意識する事の革命」によって、僕は日本人の最大の特徴である
      「和をもってたっとしとする」精神性を輸出することが可能だと考えている。
      思想、宗教、文化の違う世界の様々な人に理屈や理詰め、強制でなく、
      人々の中に自らそのような行動規範が立ち上がってくるのだ。
      すべてがアメリカナイズされていきやすい今日。
      文化は輸出すれば、その土地の文化を脅かすのではという誤解もある。
      しかしそれは受け取る側にも問題があるのではないか?
      学習による暗記文化は、鵜呑みにし解釈する知性がなければ
      民族のアイデンティティを枯れさせてしまう。
      (この場合、難しい民族主義の民族という意味でなく、地球のいち生態系を担う、気候風土によって自然発生した生活文化圏というザクっとした意味合い)

      民族を越え、個人の中にある認識を観察する事を
      中心にすれば外からの影響は影響として自分の中に咀嚼できる。
      我々はあまりにも対象を判断し自分を解釈する事が曖昧になりすぎてきたのだ。

      「日本的和の思想」の特徴は単なる契約の複合化による共生でなく、
      その土地の全体を踏まえた個人主義が発達した「和」なのだと思っている。
      それが僕が日本的運動を通して自らの内に立ち上がってきた学びだった。


      充実した一日だった。

      WSは拍手喝采でおわる事ができた。

      みんな本当にありがとう!
      楽しい1日を感謝します!

      次回また機会があれば、関東で講座を開きたい。

      その時又皆さんとも「未塾」会場でお会いできることがあれば
      どうぞ宜しくお願いします!
      | パフォーマンス | 16:34 | comments(3) | trackbacks(1) |
      スポンサーサイト
      0
        | - | 16:34 | - | - |
        コメント
        未塾では本当に目から額困ぼろぼろ落ちました!
        経験したことのない動き、意識したことのない部分、体から頭へ伝わる信号を書き換えるのに必死で、終わった後は、体は気持ちいいけど頭は鋪欷寸前でした‥‥。
        あの日以来、私なりに意識してるつもりですがどこまでできているのやら‥
        関東WS、第2弾!みんな楽しみにしていますのでまた是非開いてくださいね!
        | ゆぅ | 2005/01/27 12:03 AM |
        ありがとうございます!

        できたら毎月、なるだけ隔月又、
        関東でWSはしたいです。

        是非、ある程度人数があつまれば、
        いつでもいけるのですが…

        今はまだ、仕事でパフォーマンスし行くときにあわせて
        開催する感じになると思います。

        よろこんでもらえてうれしいです(^0^)
        | JUN | 2005/02/01 1:43 PM |
        こんにちは、JUNさん。
        昨日はこちらこそ、どうもありがとうございました。
        私自身、とても有意義な時間を過ごせました。

        そして、ブログのコメントもありがとうございます。
        ぜひ継続してセッションしましょう。勉強させていただきます。

        未熟も楽しみにしています。

        幾つになっても“生まれて初めて!”に出会えるって、
        ほんと、楽しい。
        カフェの向こう側に立つのも、生まれて初めて!なんですよ!
        | AKI | 2005/03/28 11:57 PM |
        コメントする









        この記事のトラックバックURL
        http://junjugem.jugem.jp/trackback/63
        トラックバック
        みんな、ありがとう!
        天人のオーナーJUNさん、エンクルの横尾さん、みんな、みんなありがとう!
        | 癒し、癒され、ハッピーエンド! カラー、アロマ、手づくりコスメ、デトックス……“等身大”癒し情報! | 2005/04/05 2:43 AM |
        CALENDAR
        S M T W T F S
           1234
        567891011
        12131415161718
        19202122232425
        2627282930  
        << November 2017 >>
        PR
        SELECTED ENTRIES
        CATEGORIES
        ARCHIVES
        RECENT COMMENT
        RECENT TRACKBACK
        Twitter
        facebook like box
        モバイル
        qrcode
        LINKS
        PROFILE