JUNgem

ARTIST からEARTISTへ
ライフワーク「EART」を求めて発展途上
パフォーマーJUNの公式ブログサイト
<< Don't Think .Feel ! | main | 「 未 塾 」 >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - |
    東京で1/23「未 塾」緊急WS決定することになったよ!
    0
      スパイスcafe看板
      WSの密談した墨田区押上にあるスパイスカフェ

      未     塾
      Martial performing arts 
             Physical Phenomenon

      日本独自の身体表現の技術は、
      職人の世界、武道武術の世界、舞踊の世界で
      研ぎ澄まされてきた
      その世界でも稀な身体操法は現代様々なスポーツ選手の
      間で注目されきている
      そのルーツは縄文時代からの生活習慣によって
      育まれ、熟成され、江戸時代に体系化された物が多い
      今そのヒミツを学ぶ事は競技選手、武道家のみならず、
      あらゆる芸術の可能性を飛躍的に変える可能性を秘めている
      今回、その一部を体験する事によって我々日本人が
      世界に貢献できるもうひとつ文化遺産を再発見できるだろう

      その1 「殺陣の世界に残る負けるための技術」
           歌舞伎を源流とする日本のアクション(殺陣)の世界には
           独自の世界観が残っている。
           一般に知られる事のなかった「負けるための技術」に
           残る日本という島国の縄文を体験する。
         < 仮面もの スッピンもの チャンバラ など>

      その2 舞踏 「 傾舞 kabuku−may 」の妙技
           60年代、日本のコンテンポラリーダンスシーンに
           突然現われた「舞踏」。
           しかし、その本来の意味は謎のままである。
           傾舞( kabuku−may)は日本人の身体性の本質を
           縄文性運動と捕らえ、古代の武術に辛うじて残る
           高級技法をその中核に据える事に成功した
           まさしく日本オリジナルの舞踏のメソッドの一つである。

      その3 未熟体の感性
           上記1.2をもたらす、身体認識の構造改革。
           すべてのパフォーマンスに限らず思考や行動面にも
           大きく影響する。あらゆる芸術家、表現者にお勧め。

      日時 : 2005年1月23日(日)
           13:00〜15:00 15:30〜17:30 18:00〜20:00 〜20:30総括

      場所 : 墨田区いきいきプラザ 文花1-32-2(マンション地下一階)
           半蔵門線浅草線 押上駅 、
           東武亀戸線小村井駅徒歩10分  06−3618−0961

      完全予約制 問い合わせは全て下記連絡先に
         :JUN MP 090-3030-5220  MAIL jun240@dw.rmail.ne.jp

      講師 : J U N (ダンサー パフォーマー)
           幼少より武道武術をたしなみ、殺陣、スタントの世界
           から大道芸人を経てパフォーマーに…。
           新しい文化発信基地として大阪中崎町に築120年の
           古民家再生CAFE[ Salon de AManTo天人 ]を主催
           日本発の文化を生み出すべく日夜挑戦している。 
      | パフォーマンス | 13:06 | comments(5) | trackbacks(0) |
      スポンサーサイト
      0
        | - | 13:06 | - | - |
        コメント
        WS決まって、よかったね。そんなに忙しいスケジュールで大丈夫??足、まだちゃんと治ってないんだから、無理しないように!!! 

        また中崎に帰ったら東京の中崎町のはなし、聞かせてね。
        | miki | 2005/01/22 3:56 PM |
        正に百聞はしかず、どうもありがとうございました。

        まだまだ消化し切れていないので、言葉に巧くできないのですが、視点が大分シフトした感じです。街なかで他の人の歩き方見てたりしてますし(笑
        甲野さんの著作も今読んだらもっと分かるだろうなと思ったので、再読する予定です。

        次にお会いできる機会を楽しみにしてます。
        | jok | 2005/01/25 1:49 PM |
        正に百聞はしかず、どうもありがとうございました。

        まだまだ消化し切れていないので、言葉に巧くできないのですが、視点が大分シフトした感じです。街なかで他の人の歩き方見てたりしてますし(笑
        甲野さんの著作も今読んだらもっと分かるだろうなと思ったので、再読する予定です。

        次にお会いできる機会を楽しみにしてます。
        | jok | 2005/01/25 1:49 PM |
        miki
        ありがとう!

        大阪、東京、北海道…九州、沖縄。
        いい場所が繋がっていい動きになったらうれしいです。
        自分のペースで積み上げていくね。
        | JUN | 2005/02/01 1:46 PM |
        jok

        ありがとう!
        凄く、よかったですよ!
        全コマ受講してくれた貴方が、
        見る見る変わっていく姿は見ていてうれしかったです。

        僕がいない間も自主練忘れないでね!

        次会うときが楽しみです!
        | JUN | 2005/02/01 1:49 PM |
        コメントする









        この記事のトラックバックURL
        http://junjugem.jugem.jp/trackback/56
        トラックバック
        CALENDAR
        S M T W T F S
              1
        2345678
        9101112131415
        16171819202122
        23242526272829
        3031     
        << July 2017 >>
        PR
        SELECTED ENTRIES
        CATEGORIES
        ARCHIVES
        RECENT COMMENT
        RECENT TRACKBACK
        Twitter
        facebook like box
        モバイル
        qrcode
        LINKS
        PROFILE