JUNgem

ARTIST からEARTISTへ
ライフワーク「EART」を求めて発展途上
パフォーマーJUNの公式ブログサイト
<< 韓国から天人体験 | main | 1000年の桜…桜は偉い。 >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - |
    天人13周年!
    0
      今日で天人は13周年を迎えます。
      お陰様で、僕も、お店も、この町も、本当に変化のおおきな13年を歩ませてもらいました。

      ありがとうございます!!

      一番の変化は7〜8年目ぐらいを境に天人グループの事が国内より、海外で取り上げられる事の多くなった事です。

      そして意外な事に一番貢献できているのは「町づくり」の手法としての天人方式と
      生き方としての天人風ライフスタイル「あまんとびと」の言葉が広まっている事。
      (本来あまんとびとは、うちのメンバーの事で固有名詞なんですが、
      「サーファー」みたいに「あまんとびと」を一般名詞として使ってくれる人が
      旅人を中心に出始めているんです…嬉しいかぎりです)

      もちろん、

      僕の本業はダンサーなんですけど…^^:

      …とか少し思うときもあるけれど

      僕としては意図していない所に評価を頂き活かされる事は本当に嬉しい!

      そして、ダンスや俳優としてのオフォーは、必然的に噂のある海外中心になって
      しまっている(むしろ良い!)

      目標に向かって突っ走っていった同期の仲間の中で今だ俳優とダンサーで現役を続けているのは僕だけ…という逆転現象が起きている!!

      これって凄く面白い現象だと思うんです!!


      自分の夢や目標を1点ばりして賭ける人生は、言わば丁半博打。

      自分が1軸しかないと自分に豊かな才能や隠れたタレントがあっても
      目的に集中してしまうから自分が一番見えづらい。

      でも廻りの人は僕の事は、ずっと丸見えなんです(笑)

      体の中に2軸を保ち、その間を、たおやかに、のびやかにブレながら
      日々、人のお役に立てることを積み重ねる…

      無目的の仕事(仕える事=社会貢献)で自分が認められる事がもしあるとすれば、
      それは自ずと自分に才のある所しか結果は出せないわけです…

      (アー僕のこんな所が人に喜ばれるんだ)って気づかせてもらえる。
      (じゃやってみよう…)ってなる。

      それって子供が両親に褒められる所を頑張るようなシンプルなモチベーション

      だから継続できるんです。

      毎日意識する必要も念じる必要もない、
      自分の今の意識を大切に使って、日々社会に徳積まさせてもらったらいいんです。

      人に活かされ、助けられつづけるので、恩返しをしきれず、又恩返しを繰り返す…

      いつのまにか様々な現象が目の前に立ち現れる…。




      それは今までとは全く違った生き方です。

      目的に役立つ「因」を引き寄せまくって「果」を得るのではなく
      集まって来てしまった「果」を見て、
      本来生まれるべきだった「因」を生み出し手放す行為…これが天人風。


      これは、丁半博打のような「願望達成」世界より、
      人と共存しバランスの中で謙虚に努力を積み重ねる「必然達成」生き方、
      この方が自分の才能を共同体の中で次々開花させてもらい、
      多種多様な仲間と七転八倒だけど笑ったり泣いたりする豊かな人生が歩める…


      13年前、お地蔵さんで囲まれた内側に焼夷弾が落ちずに焼け残ったという伝説のある中崎町その理由を再起動させてみようと、たった一人で焼け残りの中心地に古民家を借りて始めた「中崎町実験ファイル」。

      それは「 Salon de AManTo 天人 」という形になって今日になりました。

      この13年間一日も休まず365日営業し続ける事が出来たのは
      多くの仲間の助けがあってこそ!

      お陰で地域の「駆け込み寺」みたいになってしまっていて、
      とてもカフェとは言えないような毎日だけど(笑)、

      おかげさまで、とても楽しい毎日を過ごさせてもらっています。

      本当にありがとう、皆さん。

      ありがとう…



      そしてこれからも宜しくね!



      | パフォーマンス | 02:54 | comments(1) | trackbacks(0) |
      スポンサーサイト
      0
        | - | 02:54 | - | - |
        コメント
        管理者の承認待ちコメントです。
        | - | 2014/08/09 9:45 PM |
        コメントする









        この記事のトラックバックURL
        http://junjugem.jugem.jp/trackback/305
        トラックバック
        CALENDAR
        S M T W T F S
            123
        45678910
        11121314151617
        18192021222324
        252627282930 
        << June 2017 >>
        PR
        SELECTED ENTRIES
        CATEGORIES
        ARCHIVES
        RECENT COMMENT
        RECENT TRACKBACK
        Twitter
        facebook like box
        モバイル
        qrcode
        LINKS
        PROFILE