JUNgem

ARTIST からEARTISTへ
ライフワーク「EART」を求めて発展途上
パフォーマーJUNの公式ブログサイト
<< 「ギリさん一周年パーティ」 | main | DNA修復音 ソルフェジオ周波数の528HZ >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - |
    必然塾が他と最も違う所
    0

      昨日の必然塾説明会の様子、必然塾と他のメソッドはどこが一番違うのでしょう。
      どんな優れたメソッドでも変わるのは自分、もしくは自分が願望した人だけ…そしてそれをどう活用するのかは本人次第です。

      「必然達成」を学ぶと、変わるべき所が触発され、変わるべき「場」が出来、変わるべき人が集まってきます。
      つまり「必然達成」とは全てのメソッドが起動する為の胆の奥義なんです。
      だからどんなメソッドともバッティングしないのが最大の特長です。

      つまり必然塾生はこんな人にオススメです。
      ○優れたメソッドを数々勉強してもゲームのアイテム集めのようになってしまって自分の天命が起動しない人
      ○自己成長は楽しめているけど、人の為に能力を使いたい人
      ○天命は実践してるけど、その場をひろげたい人
      ○他の天命で活動している人と繋がって地球規模で活躍したい人
      ○実は個人の天命は楽々終わらせて、一つの人生で2個も3個もミッションをこなしたい人。

      そして必然塾を実践すると
      「必然がやってくる場が作れるようになります。」
      「なぜ生まれてきたかわかります」
      「その日から結果を出しながらの進化が始まります」
      「悩みに苦悩する必要がなくなります。」
      「成せばなるから成さざればなるの境地に至ります」
      「美しく生きれるようになります」

      変わるべき所の「〜ベキ」というのは、この場合「地球目線」という事も必然流。「個」の願望は無視される事すらあり必然が達成したあと自分の本当の使命に気付かされる事も…。

      また、現代の世相と合わせて「必然」の必要性を考えると更に色々見えてきます。
      放射能や、戦争の危機が迫ってきても、大抵の人が、個人や家族の問題にですら一生かけている現状です。
      「地域」として考えた場合、周りの70代や80代のお年寄りにそのメソッドをやらせることは可能でしょうか?…
      自分だけ助かるというのもいいですが、もし助ける側に廻る必要性が出てきた場合、今のひたすら自己実現の世界観では、地域や、国家、アジア、地球環境という視点で「必然」を達成するのは何時になることかわかりません。
      自分の事、地域の事、世界の事を同時に変えていける手法でないと、今の個人視点のメソッドは、環境破壊や戦争の進行に追いつかない…つまり間に合わない可能性が出てきます。

      権力者は「自己実現」をあおり、コントロールを進め、願望の実現こそ幸せだと人を煽っています、自分達の支配構想に気づかせないために…
      おそらくこのままでは、皆が必然を忘れ、願望するものを懸命に思念し引き寄せきり、笑顔で溢れた時、ミサイル、放射能、津波、地震が襲ってきます。
      これではムーやアトランティスの伝説と同じ過ちを犯しているのだということに気づかねばなりません。
      これが全ての策略に騙されなかった心ある人に仕掛けられた支配の為の最後の罠なのかもしれません。

      先住民と呼ばれる伝統守護者達はトップランナーにはなることはなかったけれど、消して滅びることなく大地の祈りを続けてこられました。
      僕らが彼らから学ぶことは多くあります。

      その人の意識をコントロールしている一番古い活動、「身体運動」は、言語以前の古い記憶として太古から天地を感じコミニティーを大地と調和させ、自分の住む生態系の地球での役割を果たすため生きていました。
      それは、生態系の一部としての知的生命体という大きな使命を持っていました。

      スピリチュアルな人が人生のシンクロネシティに驚愕していますが、自然界の生態系はシンクロネシティだけで構成されています。

      必然メソッドを身につけると
      地球のシンクロネシティ(同調性)の神経的意識ネットワークの結節点になり、場を作れる人になります。
      これは縁ある人々の全てのタレント(様々な才能)を飲み込んで地球進化の為の機能場の意識を生み出して行きます。
      現代社会では、あらゆる資格、技能、個人的能力、特質も世界のために生かされる事なく個人の自己実現に消費されていきます。

      環太平洋の奥義が、実は一枚の大きなジグソーパズルのそれぞれのピースであると気づかされた時、太古の「必然」を実践をするメソッドがここに完成し12年の中崎町での実証実験の末、ここにそれを公開します。
      みなさんも是非実行して下さい!
      第2期生の学びは来月第一土曜日からスタートします。

      http://amanto.jp/hitsuzen
      | 天人必然達成塾 | 17:47 | comments(0) | trackbacks(0) |
      スポンサーサイト
      0
        | - | 17:47 | - | - |
        コメント
        コメントする









        この記事のトラックバックURL
        http://junjugem.jugem.jp/trackback/264
        トラックバック
        CALENDAR
        S M T W T F S
              1
        2345678
        9101112131415
        16171819202122
        23242526272829
        30      
        << April 2017 >>
        PR
        SELECTED ENTRIES
        CATEGORIES
        ARCHIVES
        RECENT COMMENT
        RECENT TRACKBACK
        Twitter
        facebook like box
        モバイル
        qrcode
        LINKS
        PROFILE