JUNgem

ARTIST からEARTISTへ
ライフワーク「EART」を求めて発展途上
パフォーマーJUNの公式ブログサイト
<< フルハウス改装計画…厨房BAR作戦 | main | ピリカうぽぽ 2 >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - |
    ぴりかうぽぽ 1
    0
      supper loungeOBI

      アイヌ・アート・プロジェクトと方を招いて
      企画されたイベント「ピリカうぽぽ」…
      今日は渋谷円山町の supper lounge OBIでライブ&パフォーマンス。
      5時30分開場なのに僕がついたのは夕方4時過ぎリハを考えればぎりぎり!
      この日は朝から東向島のフルハウスで明日の「ピリカうぽぽ」セカンドステージのため立て込み作業をやっていた。
      廃材を使ってテーブルや椅子、受付台を作った。
      (こうしてイベントのたびに少しずつ作っていけばフルハウスもドンドン進化していくだろう!)
      毎回相変わらずの過密スケジュールだけど
      アイヌの人たちとイベントをやる夢が今日やっと叶う!僕は幸せ!
      ややおしでYUUKAさんの歌、DJ-HIDEのディジュそして僕らの出番。
      瞑想鉄拳のライブは今回も小林君参加で、(もう彼も瞑想鉄拳のメンバーだね^^)今回も 瞑想鉄拳は静かな爆発をめざす感覚になった。
      舞はかなり集中できた。明日への布石を考えつつ、ためにためて
      舞い踊る感じ…充実して時間だった。

      アイヌアートプロジェクトは、すごい!
      歌詞はどのアイヌ民謡もそうだけど
      シンプルな繰り返し、それは単調だど森の動物が飽きて寄ってこないからそうなったんだとか…自然とともに生きたアイヌの熟成されたエネルギーは
      一番その声にでてた。本当に声楽を訓練したのとは全く違う、素朴なそして深い声の響きがあった。

      ムックリもやばかった。喉使いにやられた。あんなムックリは初めてみた。


      ラストセッションではお客さんできていた、山根麻以さんが、飛び入りで歌ってくれて
      そのあまりのオーラのある声量にビックリ!
      本当にすばらしい歌声に会場は大盛り上がり。テクニックは当然として
      あの存在感は勉強になった。
      山根さんありがとうございました!

      天然から生まれた芸術が小屋で現代音楽として融合、昇華している姿に
      感動した1日だった。


      | パフォーマンス | 04:39 | comments(0) | trackbacks(0) |
      スポンサーサイト
      0
        | - | 04:39 | - | - |
        コメント
        コメントする









        この記事のトラックバックURL
        http://junjugem.jugem.jp/trackback/134
        トラックバック
        CALENDAR
        S M T W T F S
              1
        2345678
        9101112131415
        16171819202122
        23242526272829
        30      
        << April 2017 >>
        PR
        SELECTED ENTRIES
        CATEGORIES
        ARCHIVES
        RECENT COMMENT
        RECENT TRACKBACK
        Twitter
        facebook like box
        モバイル
        qrcode
        LINKS
        PROFILE